FC2ブログ

メッズ power break 魁

20171225095129986.jpg
買っちゃった。

前からこのシリーズいつか買いたいなーと思ってました。
会社から臨時ボーナスが出るという好機があり、この度ついにゲット!

19.5oz、茶色、スポーツグリップをチョイス。

まず音がいい。
パギャーン!と大げさな音がして気持ちいい(笑)

何より、コンポジットのバットにハイテクシャフト。
ただの棒とは違うのだよ!という優越感が良い。
撞いた感じもしっかり剛性感を感じる。

スポーツグリップも良い感じ。
ノーラップでも結局ゴムを巻くような気がしたので、見た目は我慢してスポーツグリップにした。
摩擦が得られて力みを抑えやすい。きっと体へのダメージも軽減してくれるはず。
劣化したら貼り直せるのか?が不安。

バランスが良く振りやすい。
タップが革ならプレイキューとしてもそこそこ使えそうな感じ。

ちなみにプレイキューとして使うと、引き玉でミスキューしまくって球を痛めてしまうので宜しくない。

今まではスペアキューとしての意味合いも兼ねて、アダムDNシリーズに普通の革タップでをブレイクに使ってたけど、
それに比べたら手球のスピードが軽くワンランクアップした。
ついつい張り切って思いっきり撞きたくなっちゃうので手球が暴れがち。
7割程度のパワーで、スピードだけ上手く上げていけたらいいかな。

重り外してみたら、撞いたときの衝撃が強くて嫌だったので元に戻す。
スポンサーサイト



キュー切れ

キュー切れよりとにかく再現性!と思ってやってきたけど、
再現性を損なわずに、キュー切れが成長してきた気がする。
インパクトでシャフトがシナって自然に切れる感触を味わってからだ。
余計な事は考えず、撞点に向かって真っすぐに、
ズボッと?スルッと?ヌルっと?
とにかく素直に撞きぬく。
グリップは緩くないほうが良い。
ブリッジはオープンでも良いけど、親指と人差し指の接点は緩くないほうが良い。
タップは硬めが良い。
タップの喰い付き、シャフトのしなり、その反動で切らす。

入れ勘を養う

入れ勘を養うのに、14-1とかボーラードは良い。
比較的簡単な球をコツコツ正確にこなすうちに、体がビリヤードを覚えていく気がする。

エニーボール系で、小さく動かす、いわゆる簡単な出しの精度が安定してくると、入れもイメージが良い感じになる。
キューの聴き具合も、バチーンドカーンな球よりむしろ理解しやすい。

とりあえず目標、14-1チャレンジ42点超えるまで頑張る!
現在28点
プロフィール

まんぷくたろう

Author:まんぷくたろう
ビリヤードのブログ
毎日成長中

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンタ
検索フォーム
RSSリンクの表示